等級制度の基礎知識

等級制度の基礎知識

自動車保険には、等級制度という制度があります。等級制度の基礎知識を知っておきましょう。まず、等級とは、「無事故・事故実績」を表わす数字で、1〜20まであります。ノンフリート等級が一般的です。通常、6から始まり、もしも1年間保険を使用しなければ東急が1つ上がります。

 

等級が上れば上がるほど、保険料の割引率も上がっていく仕組みです。もし、事故などで保険を使用した場合には基本的に等級は3つ下がります。優良ドライバーの保険料は割り引き、そうでない人に対しては保険料を割増にするということです。そうすることで不公平になりませんよね。

 

そして自動車保険の等級制度が改定されました。2013年10月1日始期以降の契約から新制度開始の保険会社が多いようです。改定後は、7等級以上に「無事故」と「事故有」と2種類の割引率があるのです。覚えておきたいのは、保険会社を乗り換えても、等級は引き継がれるということです。また、等級を下げないためには多少の修理なら保険を使わないでおくことです。

 

保険料が高くなるからといって、保険を辞めるのは避けましょう。